運転用サングラスの選び方!ドライブサングラスはどんなものが良い?

この記事には広告を含む場合があります

運転用サングラスの購入をお考えですか?

「ドライブや運転時のサングラスはどんなものが良いのか知りたい!」

運転用サングラスの選び方!ドライブサングラスはどんなものが良い?

運転用サングラスの選び方!ドライブサングラスはどんなものが良い?

本記事では、

  • 運転用サングラスの選び方
  • どんなレンズが良いのか
  • 運転時のストレスを軽減するサングラスの選び方

などを詳しく紹介しております。

運転用サングラスの購入をお考えの方は参考にしてみてください!

この記事を書いている人

この記事を書いている僕(喜也よしなり)はメガネやサングラスを愛して20年以上、合計150万円以上購入してきました。

特にサングラス好きで実際にお金をかけてきた、そんな僕が「運転用サングラスの選び方」について紹介しています。

目次

運転用サングラスを選ぶポイント

運転用サングラスを選ぶ際には、以下のポイントをおさえておきましょう。

UVカット率99%以上

運転用サングラスを選ぶ際には、必ずUVカット率が高いものを選ぶようにしましょう。UVカット率が高いほど、目を紫外線から守ることができます。

一般的には、UVカット率が99%以上のものがおすすめです。

レンズの色

運転用サングラスのレンズの色には、様々な種類があります。例えば、グレー、ブラウン、イエロー、グリーンなどがあります。

グレーやブラウンのレンズは、色を自然に見せてくれるため、運転中の視認性が高いとされています。イエローやグリーンのレンズは、視界を明るくしてくれるため、夜間の運転にも適しています。

後で詳しく紹介いたします。

レンズの形状

レンズの形状は、顔の形や目の位置によって合うものが異なります。自分の顔に合った形状のサングラスを選ぶようにしましょう。

小さすぎたりすると運転時の視認性が低くなる場合があります。

ストレスの無いフレームの素材と形状

フレームの素材には、プラスチックや金属などがあります。素材によって重さもかわってきます。長時間の運転に使う場合は軽いものがおすすめです。

また、しっかりフィットするフレームを選ぶか、サングラスをフィッティング調整をすることでズレることなく安定してかけられます。

アクセサリー付属品があるか

サングラスには、付属品としてケースやクリーニングクロスなどがついているものがあります。

これらのアクセサリーが付属していると、サングラスを簡単にメンテナンスすることができ長持ちさせることができます。

具体的どんなサングラスが良いのかは下記の記事で紹介しています。

レイバンの運転用サングラス人気おすすめ15選!最高のドライブを

あわせて読みたい
レイバンの運転用サングラス人気おすすめ15選!最高のドライブを 「レイバンの運転用サングラスで人気モデルを知りたい!」 車の運転、ドライブで着用するサングラスだから品質がよくてカッコいいレイバンがいいですよね。 レイバンサ...

運転用サングラス レンズの選び方

次に運転用サングラスのレンズをチェックしていきましょう。

運転用サングラスのレンズ色は、運転に最適なものとして、グレーやグリーンが挙げられます。これらの色は、明るさを調整するために最適であり、色の歪みが少ないため、視界がクリアになります。

また、運転用サングラスにおいては、偏光レンズがおすすめです。偏光レンズは、光の反射を防ぐため、よりクリアな視界を実現することができます。

下記にて、より詳細に紹介いたします。

グレーレンズ

グレーレンズ

グレーレンズは、色の変化を最小限に抑え、色のバランスを保つ効果があります。そのため、運転中の視界を明るく保ちながら、眩しさをカットすることができます。特に、晴天時や薄い雲がかかっている日などに適しています。

ブラウンレンズ

ブラウンレンズ

ブラウンレンズは、太陽光を減衰させることで、眩しさをカットする効果があります。また、緑色の輝きを強調することで、風景をより鮮明に見せる効果があります。特に、夕方や曇り空など、暗めの場所での運転に適しています。

グラデーションレンズ

グラデーションレンズ

グラデーションレンズは、通常の単色レンズに比べてスタイリッシュで、カジュアルな印象になります。レンズの上部から下部へレンズカラーがグラデーションすることで上からの光の保護します。

ミラーレンズ(フラッシュレンズ)

ミラーレンズ(フラッシュレンズ)

ミラーレンズは、光を反射させることで、眩しさをカットする効果があります。また、レンズに金属膜を施すことで、色の濃さを調整することもできます。特に、夏場の強い日差しや、雪上での運転に適しています。

運転中の疲れを軽減するサングラスの選び方

運転中に疲れを軽減するためには、適切な運転用サングラスを選ぶことが重要です。

運転時のストレス軽減においては下記の2点をチェックしてみてください。

フレームの軽さ

運転中に長時間着用するため、フレームの軽さが重要です。軽い素材でできたフレームを選ぶことで、装着感が軽くなり、長時間着用しても疲れにくくなります。例えば、アセテート素材やチタン素材などが軽量で、おすすめです。

フレームの形状

フレームの形状は、顔にフィットしやすく、視界を妨げないような形状が選ばれるべきです。特に、テンプル部分が調整可能なものや、鼻パッドが柔らかいものがおすすめです。これらの調整機能があると、自分にぴったりのフィット感を得ることができます。

夜間の運転でのサングラス使用について

夜間の運転に通常のサングラスを使用することは、おすすめできません。

通常のサングラスは日中の眩しさを軽減するためのレンズが装着されているため、夜間では視界がさらに暗くなってしまいます。運転中に周囲の状況を把握しにくくなり危険です。

夜間の運転には専用レンズ搭載のサングラスがありますのでこちらがおすすめです。

運転用サングラスの選び方のまとめ

ということで、運転用サングラスの選び方を紹介いたしました。

運転サングラスの購入をお考えの方の参考になれば幸いです。

具体的どんなサングラスが良いのかは下記の記事で紹介していますので覗いてみてください↓

レイバンの運転用サングラス人気おすすめ15選!最高のドライブを

あわせて読みたい
レイバンの運転用サングラス人気おすすめ15選!最高のドライブを 「レイバンの運転用サングラスで人気モデルを知りたい!」 車の運転、ドライブで着用するサングラスだから品質がよくてカッコいいレイバンがいいですよね。 レイバンサ...

運転用サングラスはどこで買うか迷ったらココ!厳選!カッコよくて高品質なサングラス

見てくださってありがとうございます(^-^)



\ サングラス ランキング1位はコレ! /

サングラスランキング



\サングラス売れ筋ランキングも必見/

売れ筋サングラス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次